メンズ

地デジアンテナ設置の依頼は業者を比較して決めよう|見積もりが肝心

ケーブルを新しく導入する

アンテナ取り付け

導入費用とは

家を建ててテレビを見るのにアンテナ工事や衛星放送を視聴する時にパラボラアンテナを導入すると思いますが、アンテナ工事を行ってくれるのは家電量販店や町の電気屋さん、アンテナの専門業者、家を建ててもらった業者に頼むなどの方法があります。町の電気屋さんはアフターフォローなどを受けやすく相談などもしやすいのが特徴で、比較的に頼みやすいですが価格は少し高めになり、専門業者に頼んだ場合は5万円前後でキャンセル量がかかるので場合があるので確実に決めてからの方がいいでしょう。このアンテナ工事の代金とは設置工事費用、ケーブル・支持材、設置するアンテナ代、分配器、ブースターなどがあり実際に何にどれだけの代金がかかっているのかを、書面で説明をしてくれる業者が信頼できてお勧めです。

安心の業者選び

アンテナ工事を依頼しようと思ってもどんな業者を選べばいいのか迷うところですが、まずは地デジのテレビを見たいのか、有料のチャンネルを見たいのかによってもアンテナが変わってきます。地デジのテレビを見る場合は八木式の屋根の上に設置するもので4,000円前後、デザインは名前のとおりお洒落な形で壁や屋根裏に設置するもので10,000円前後になっています。有料チャンネルやBSを見るためには4,000〜8,000円前後の価格でその他にも作業費用など様々な費用が加算されて相場は3万〜10万円と幅広いのですが、これは工事の内容によって必要な工事や部品が変わるので幅が出るのです。自分でアンテナ工事をしようと考える人も居ると思いますが、電気を扱うことや高所の作業などがあり危険なのでやめましょう。